【随時更新】デジタル断捨離・アカウント整理まとめ

アラフォーからの生前整理
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

2019年末にブログを開設し、アラフォー世代を意識した記事を執筆してきました。   

本記事では、筆者が実行したデジタル断捨離・アカウント整理の記録と、代替案があればその方法をご紹介いたします。

これやったよ!!

という個人的な記録ですが、「いま自分が持っているアカウントを整理してみよう!」と思うきっかけになれば幸いです。

特に、定額料金を支払うサブスクリプション契約は、ほとんど使っていないのに料金だけを支払い続けているケースもあるかもしれません。

アカウント整理は、思い立ったときが始め時!

実際にやってみると、気持ちもスッキリするのでオススメです。

Evernoteのアカウントを削除

10年以上使っていたEvernoteのアカウントを削除しました。

関連 Evernote(エバーノート)ベーシックプランの退会・解約・削除方法

理由は、

  • アクティブに使わなくなっていたこと
  • iPhoneのメモ、Googleドライブで代用できたから

写真カレンダーアプリFamm(ファム)を退会

子どもが生まれてから約3年間、Famm(ファム)で写真カレンダーを作成していました。両親にプレゼントしたり、誕生月に壁一面に飾ったりして楽しみました。

フォトアルバム、DVD、1年アルバムなど、購入できる写真グッズの種類も増え、アプリだけで簡単にアルバムを作りたい方にもオススメです。

毎月自動で作成されるコラージュは、とてもセンスがよく見ごたえがあります。

退会した理由は、下記の通りです。

  • 別で作っている「とっておきアルバム」との同時作業(と言ってもスマホの写真を必要な枚だけ選ぶだけですが)が負担になった
  • 赤ちゃんの頃ほど写真を撮らなくなった
  • 写真カレンダーは無料だが、配送料が値上がりした
  • スタジオ写真も撮影しており、写真グッズがこれ以上増えると負担

退会はアプリから行えます。

アップロードした画像や動画はすべて削除されます。

カレンダーやほかの写真グッズの配送だけ休止したい方は、アカウントを残しておいてもいいかもしれません。

休止方法はこちらにあります。