しゅわボム ソープルン ベーシックセットのレビュー・口コミ

おもちゃレビュー
おもちゃレビュー
スポンサーリンク

今回は、セガトイズの「しゅわボム ソープルン ベーシックセット」を作ってみたレビューをご紹介します。

対象年齢は6歳以上。

約40℃のお湯で湯せんした2種類の液体を混ぜ、型に入れるだけでぷるぷるの透明石けんが作れます。

石けんが固まるまで6時間かかりますが、とってもかわいい石けんができあがりますよ~。

お子さんの手洗いのモチベーションアップにもつながりますので、ぜひチェックしてみてください。

スポンサーリンク

「しゅわボム ソープルン ベーシックセット」の中身

「しゅわボム ソープルン ベーシックセット」の中身はこちらです。

  • ソープルンA剤ピンク×2
  • ソープルンA剤ブルー×2
  • ソープルンB剤×4
  • ソープルン皿×1
  • 混ぜ棒×2、小分け用スプーン×1
  • デザイン型ハートのカップ×1、デザイン型(大)×3、デザイン型(小)×4
  • 混ぜカップ×2
ソープルンの中身
ソープルンの中身

ご家庭で用意するのは、

  • 耐熱容器
  • 約40℃のお湯
  • 温度計
  • タオル 

などです。

完成後は3日後に使い切るのが目安なので、使い切れる量を作るのがおすすめです。

ソープルンを作ってみる

さっそくソープルンを作ってみましょう!

作り方はとても簡単。

ソープルンの作り方
  1. 耐熱容器に約40℃のお湯を入れて、3分湯せん。
  2. A剤 ⇒ B剤の順に混ぜカップに入れてよく混ぜる。
  3. 型に入れて、6時間待つ。
  4. 混ぜ棒で崩れないように取り出す。

まずは、ボウルにお湯を入れて温度を確認します。

ぬるま湯なので火傷の心配はありません。

温度を確認
温度を確認

適温になったら、A剤とB剤を入れて温めます。
(B剤を入れ忘れていて、あとで温めました)

A剤・B剤を3分温める。
A剤・B剤を3分温める。

大人が混ぜカップにA剤 ⇒ B剤の順番に入れます。

子どもは混ぜる係です。

AとBを混ぜる。
AとBを混ぜる。

知育菓子や実験系のおもちゃをしょっちゅうやっているので、お手のものです。

A剤とB剤が混ざったら、好きな流し込みます。

型に流し込む。
型に流し込む。

続いて、ピンクも同様に混ぜて型に流し込みます。

ピンク色も混ぜ混ぜ。
ピンク色も混ぜ混ぜ。

ソープルンA剤×2、B剤×2分の石けんを型に入れたところです。

大が3個、小が4個できました。

流し込み完了!
流し込み完了!

最後のほうは、「青と赤を混ぜて紫にする!」とグラデーションで作っていましたよ。

このまま6時間ほど待ちます。

冷蔵庫に入れたりしなくていいのかな? と思いましたが、常温放置で良いそうです。

ホコリよけにラップを掛けたくなりましたが、液体の石けんにくっついてしまうので、そのままにしておきました。

ソープルン完成

6時間後、ソープルンが固まりぷるぷる石けんができあがりました!

混ぜ棒を使って、石けんが崩れないようにそっとお皿に移します。

透明ぷるぷる石けんのできあがり!
透明ぷるぷる石けんのできあがり!

ぷるぷるした感触が触りごこちが良く、見た目も涼しげなかわいい石けんができあがりました。

石けんの粘度は、食べるゼリーが少し硬くなった感じですね。

すぐに崩れるほどの固さではありません。

2種類の液体を混ぜて待つと固まる工程を見られるので、ミニ理科体験としてもgood。

ソープルンの感触を楽しむ子ども。

ぷるぷる石けんの感触を楽しむ。
ぷるぷる石けんの感触を楽しむ。

その後、石けんで手洗いをしてみましたが、小さい型の石けんでも2,3回は使えそうでした。

  • 小さい型の2つは固まらずに液体のままでした。
    混ぜるのが足りない、お湯の温度が低いなどの原因が考えられるそうです。
  • 水分たっぷりの石けんなので、完成後3日を目安に使い切りましょう。
  • 水分が蒸発しないように密閉容器に入れたり、ラップをしておくと良いです。

ソープルンは2色×2回作れます。

使いきれる分だけ作りましょう。

後日また作りました。

後日、残りのソープルンも作ってみました!

ソープルンの関連商品

すみっコぐらしの透明ぷるぷる石けんが作れるキットです。

型にはこだわらない、また、ソープルンの詰め替えとして使いたい方はこちら。

ゼラチンを溶かす温度はソープルンより高めの50~60℃です。

こちらは電子レンジを使います。

まとめ:メイキングトイで科学体験&ハンドメイド

今回は、「しゅわボム ソープルン ベーシックセット」を作ってみたレビューをご紹介しました。

女子向けデザイン・簡単工程・コロナ禍なので実用的なアイテムと、親子で楽しめるメイキングトイでした。

石けんのデザイン型がとてもかわいいので、ねんどなどで活用してもいいですね。

内容は個人の感想になります。
最後までお読みいただきありがとうございました。
※記載内容は記事執筆時のものになります。
価格や内容は変更している場合がありますのでご了承ください。
タイトルとURLをコピーしました