【ダイソー】排水口の掃除が楽になる!排水口関連グッズまとめ

家事ノウハウ
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

本記事では、100円ショップ「ダイソー」で買える洗面台・浴室排水口のヘアキャッチャーやゴミガード、髪とりシートなどをご紹介いたします。

【水まわり掃除が面倒】備え付けのパーツを100均グッズに交換の記事でもご紹介いたしましたが、ダイソーにはアイデア豊富の時短グッズがたくさんあります。

備え付けのものと交換すると掃除の手間がグッと減るので、ご自宅に合ったものを探してみてはいかがでしょうか。

ぜひご一読ください。

ダイソー排水口関連グッズの種類

ダイソーの排水口関連グッズには、おもに次の種類があります。

  • プラスチック製のゴミガード
  • シリコン製のヘアヘアキャッチャー
  • スポンジのゴミガード
  • 備え付けの排水口にかぶせるネット
  • 使い捨ての髪の毛キャッチャー

洗面台のゴミガード、浴室排水口用ヘアキャッチャー

まずは、洗面台のゴミガード、浴室排水口用ヘアキャッチャーです。

洗面台のゴミガード、浴室排水口用ヘアキャッチャー

もともと付いている排水口パーツ(目皿など)を外して使います。

筆者は「洗面台ゴミガード」と「シリコーン浴室排水口用ヘアキャッチャー」を愛用しています。

どちらも髪の毛や汚れはティッシュで取り、汚れたら使い捨てできるので重宝しています。

洗面台ゴミガードは目隠しタイプもあり、目詰まりしにくい構造になっています。

目隠しタイプのヘアキャッチャー

フタがあると、まるで備え付けのように自然ですね!

洗面台のゴミガード

次に「ポップアップ式にも使える! 洗面台のゴミガード(18個入り)」「排水口ネット(45枚入り)」です。

洗面台のゴミガード、排水口ネット

既存の排水口パーツや目皿にかぶせて使います。

どちらも大容量でコスパ抜群です。

また、ステンレス製・銅製の排水口ゴミ受けもあります。

上記プラスチック製のゴミ受けを使い切ったので、銅製に変えてみました。

プラ製はすぐカビてしまったので、少し長持ちするといいなと思います。

髪とりシート

次に、浴室排水口の目皿に貼るシールタイプの髪とりシートです。

髪とりシート

直径が10cm・12cm・15cmから選べます。

毎回シールを捨てるだけなのでラクですが、粘着部分がベタベタして残るのでいまは使っていません。

そのまま捨てられる! 髪の毛キャッチャー

最後に「お風呂の排水口用 そのまま捨てられる! 髪の毛キャッチャー」です。

お風呂の排水口用 そのまま捨てられる! 髪の毛キャッチャー

リング6枚・ネット6本入りで、目皿の代わりに置くだけで汚れたらそのまま捨てられます。

上記の「シリコーン浴室排水口用ヘアキャッチャー」の次に使う予定です。

個人的には既存パーツの洗浄や漂白作業から解放されるので、

これが一番時短になるかなと思っています。

まとめ:掃除の手間削減に積極的に使いたい排水口グッズ

本記事では、100円ショップ「ダイソー」の排水口のヘアキャッチャー、ゴミガード、使い捨ての髪とりキャッチャーなどをご紹介いたしました。

備え付けのパーツがあるのにわざわざ買い替えるのは面倒・・・と思っている方も、汚れに直接触れずに済んだり、パーツを分解・組み立てする手間がカットされたり、使い捨てのものなら捨てるだけなので目に見えて手間が減りますよ!

ぜひお試しください。

レジ袋有料化でゴミ袋を買っている方は、使い捨てのゴミ袋に替えるのもオススメです。

関連 【ダイソー】貼って使える使い捨てゴミ袋で脱ゴミ箱生活

内容は個人の感想になります。
最後までお読みいただきありがとうございました。
※記載内容は記事掲載時のものになります。価格や内容は変更している場合がありますのでご了承ください。