2022進研ゼミ「1年生準備スタートボックス」の中身と申込の注意点

こどもちゃれんじ
こどもちゃれんじ
スポンサーリンク

進研ゼミ小学講座「チャレンジ1ねんせい」4月号の先行教材である「1年生準備スタートボックス」が届きましたので、中身のレビューと、申し込む際の注意事項をご紹介します。

実は、我が家はほっぷ(年少)からこどもちゃれんじを受講していましたが、小学生からは他社を検討していたので、「1年生準備スタートボックス」を申し込むのは迷っていたのですが…。

これでもか! という豪華特典(プレゼント)に釣られてつい申し込んでしまいました(笑)

小学生向け通信教育講座の老舗だけあって、やはり子どもの食いつきは抜群です。

小学校入学までに生活習慣や学習習慣を楽しく身に付けるのにとても役立ちそうなので、ぜひチェックしてみてください。

豪華特典満載☆


【進研ゼミ小学講座】

スポンサーリンク

2023年度入学向け「1年生準備スタートボックス」の中身

こちらが2022年7月に届いた「1年生準備スタートボックス」の中身です。

1年生準備スタートボックス
1年生準備スタートボックス
  1. 4月号教材先行お届け めざましコラショ(電池付属)
  2. 4月号教材先行お届け チャレンジスタートナビ(電池付属)
  3. コラショが応援!光る鉛筆削り(電池付属)
  4. 削って変身!レインボー鉛筆
  5. 1ねんせいじゅんびワーク(こくご・さんすう)
  6. おなまえれんしゅうちょう
  7. おなまえシール

ワークとおなまえシールは別便で届きます。

電池が必要なものは、ドライバーを使って電池を入れました。

3歳からこどもちゃれんじのしまじろうに親しんできましたが、進研ゼミ小学講座からは「コラショ」に変わります。

コラショグッズが4つも入っていました!

チャレンジ1ねんせい「1年生準備スタートボックス」
チャレンジ1ねんせい「1年生準備スタートボックス」

目覚まし時計、鉛筆、鉛筆削り(手動)は、どれも小学生の必須アイテムですぐに使えますね!

これまでエデュトイは母が毎回セットアップしてきましたが、今回は電池だけ入れて子どもと一緒にやってみようと思います。

以下で、各アイテムの詳細を見ていきたいと思います。

豪華特典満載☆


【進研ゼミ小学講座】

めざましコラショのレビュー

目覚まし時計の初期設定完了
目覚まし時計の初期設定完了
  • アナログ時計(デジタル画面)と、デジタル時計表示の2つ
  • アナログ時計はバックライト付き
  • ニックネームと誕生日を設定すると名前を呼んでくれる
    (こどもちゃれんじのエデュトイもずっとそうでした)
  • 目覚まし時計は、まとめて/曜日ごとに設定できる
  • 寝る時間を設定すると、時間前にコラショが呼びかけてくれる
  • 「えいご」ボタンで英語でもアナウンスしてくれる
  • コラショの口がスピーカー、音量設定もできる

アナログ時計にはバックライトが付いています。

アナログ時計はバックライト付き。
アナログ時計はバックライト付き。
60分表示があるので何時何分かすぐに分かる。

暗い場所でも時間が確認できますね。

コラショのサイドには2つのボタンがあり、アラームを止めるときはどちらのボタンでもOKです。

「とけい」ボタンはコラショが時間を読み上げ、「めざまし」ボタンは目覚まし時計を止める。
「とけい」ボタンはコラショが時間を読み上げ、「めざまし」ボタンは目覚まし時計を止める。

初期設定から子どもひとりでやってみました。

目覚まし時計の設定に戸惑いましたが、さっそく枕元に置いて目覚ましで起きていましたよ!

コラショが時間を教えてくれたり、起こしてくれたり、寝る支度を促してくれたり…。

入学前から役立つ知育目覚まし時計でした!

英語のアナウンスは毎回ではないので、まだ聴けていません。

チャレンジスタートナビのレビュー

チャレンジスタートナビは、携帯ゲーム機サイズの液晶カラー端末で、国語・算数・英語の勉強ができます。
(インターネットにはつながっていません)

操作は付属のタッチペンでおこない、ペンなので書く練習もできます。

「1年生準備スタートボックス」は、コレ目当てで申し込んだようなものです。

3色のなかから、子どもは「シャイニースカイ」を選びました。

こどもちゃれんじのエデュトイ端末画面は白黒が多かったので、自分のゲーム機のようでうれしいですね。

キラキラのストラップもかわいい♡

チャレンジスタートナビも、ニックネームや日時の初期設定をしました。

これから届く「こどもちゃれんじ じゃんぷ」「1ねんせいじゅんびワーク」に「あんごう」が書いてあり、毎月新しいコンテンツに取り組めるようになっています。

こちらは国語の画面です。(いまは「1年生準備モード」)

チャレンジスタートナビ 国語の画面
チャレンジスタートナビ 国語の画面

こちらは算数の画面です。

チャレンジスタートナビ 算数の画面
チャレンジスタートナビ 算数の画面

こちらは英語の画面です。

チャレンジスタートナビ 英語の画面
チャレンジスタートナビ 英語の画面

さっそくすごい勢いで問題を解いていました。

選択問題をタッチすると自動丸付け
コラショが問題の読み上げをしてくれます。
選択問題をタッチすると自動丸付け。
  • 国語はひらがな・カタカナの書き、言葉、文
  • 算数は時計、数
  • 英語は英単語ゲーム
  • 入学後に学ぶ単元は、小1以降に取り組める
  • 1年生以降は教科書を設定できる
  • コラショタイムアラームで勉強の習慣づけをサポート
  • 15分経つと「お休みしよう」の画面に切り替わる

タブレット学習などで定番の勉強のごほうびは?

  • 学習ゲームをクリアすると挑戦できる「チャンピオン」
  • ゲーム感覚でプログラミング的思考が養える「ごほうび」
  • 「がんばりきろく」のパワーが貯まると「ともだち」が成長

暗号を入れないと次の問題に進めないので、無理なくステップアップできます。

タブレット学習のハンディ版という感じで、持ち歩きもできそう。

豪華特典満載☆


【進研ゼミ小学講座】

コラショが応援!光る鉛筆削り、削って変身!レインボー鉛筆レビュー

続いて、コラショが応援!光る鉛筆削りと鉛筆です。

コラショが応援!光る鉛筆削り、削って変身!レインボー鉛筆
コラショが応援!光る鉛筆削り、削って変身!レインボー鉛筆

手動の鉛筆削りには透明コラショが載っていて、スイッチをオンにしてから鉛筆を削ると赤く光ってしゃべります。

透明のもの、光るもの、虹色、子どもはどれもも大好きですよね。

削り心地も普通に良かったです。

我が家は電動鉛筆削り2代目ですが、電動より手動のほうが壊れにくく芯の尖り具合もいい気がします。

レインボー鉛筆は削り始めは黒でしたが、色が変わるのが楽しみですね!

芯を早く使うために紙に書き殴っています…。

「1ねんせいじゅんびワーク」「おなまえれんしゅうちょう」

次は、ワーク類です。

「1ねんせいじゅんびワーク」「おなまえれんしゅうちょう」
「1ねんせいじゅんびワーク」「おなまえれんしゅうちょう」

ワークは1冊のなかに国語と算数の問題があり、1日見開き1ページが目安です。

ヒントのマークがある問題は、チャレンジスタートナビのヒントから解説を見ることができます。
(ワークと連動)

子ども専用のお名前練習帳は縦書き・横書きで自分の名前の練習ができます。

見惚れるぐらい美しい文字です!

文字のうまさと成績は必ずしも連動しないですが、文字はテストや作文など、第三者が読みやすいかも重要なので上手に書けるにこしたことはないですね。

おなまえシール

いろいろなサイズのおなまえシール
いろいろなサイズのおなまえシール

表裏2枚でボリュームたっぷりのおなまえシール。

コラショのオリジナルシールのほか、無地のシールや算数セットに貼れそうな小さなサイズのおなまえシールもあるので、入学準備で買わなくていいかも?

持ち物記名は入学後も続くので、これはありがたいですね。

箱は収納ボックスになる

発送時の箱はガイドに沿っておりたたむと収納ボックスになります。

1年生準備スタートボックス
1年生準備スタートボックス

ゆうメールの箱をそのまま使うので、汚れなどが気になる方もいるかもしれませんね。

「1年生準備ワーク」「持ち物大切お名前シール」「お名前練習帳」はまた後日届くので、追記予定です。

「1年生準備スタートボックス」を申し込む際の注意点

最後に、「1年生準備スタートボックス」を申し込む前に知っておきたい注意点をお知らせします。

  • チャレンジ1ねんせい4月号を受講しない方
  • チャレンジタッチ1ねんせい(進研ゼミ小学講座のタブレット学習)に切り替える方

上記の場合は、「1年生準備スタートボックス」を送料自己負担で返却する必要があります。

理由は、「1年生準備スタートボックス」がチャレンジ1ねんせい4月号(紙教材)の教材の一部を含む特典だからです。

4月号の受講費を払わないなら先に送った分は返してね~という感じ。

チャレンジタッチの場合は、そもそも専用端末を使うのでチャレンジスタートナビは使いません。

上記いずれかに該当する方は、「1年生準備スタートボックス」を返却する必要がありますので、お申し込みの際はご注意ください。

返却なしで「1年生準備スタートボックス」が欲しい場合は

とはいえ、「1年生準備スタートボックス」は年長のお子さんなら絶対に欲しがる魅力的な特典なので、特典だけ欲しいという方もいらっしゃると思います。

たとえば、

  • こどもちゃれんじは年長3月で解約予定
  • チャレンジタッチに切り替え予定
  • 小1からは他社通信教材を検討中

このような方は、チャレンジ1ねんせい4月号まで受講して退会が一番スムーズですね。

進研ゼミの退会方法

進研ゼミ小学講座の退会手続きは、電話連絡のみ(0120-977-377)です。

退会したい月号の前月1日までに電話連絡が必要になります。
※4月号の退会は3月1日まで

梱包、発送、送料負担と、返送には手間がかかるので、特典はもらって必要なくなったタイミングで退会が一番良さそうです!

豪華特典満載☆


【進研ゼミ小学講座】

まとめ:1年生準備スタートボックスだけでももらう価値あり

今回は、進研ゼミ小学講座の「1年生準備スタートボックス」第1弾の中身をご紹介しました。

まとめ
  • 「1年生準備スタートボックス」は捨てアイテムなしで入学準備にフル活用できる
  • ただし、チャレンジ1年生4月号の教材の一部なので、4月号が届く前に解約・コース変更すると「1年生スタートボックス」を送料自己負担で返送しなければならない。
  • 進研ゼミ小学講座を続けない場合は、小学1年生の4月号まで受講して解約すれば返送の必要はない。
豪華特典満載☆


【進研ゼミ小学講座】

内容は個人の感想になります。
最後までお読みいただきありがとうございました。
※記載内容は記事執筆時のものになります。
価格や内容は変更している場合がありますのでご了承ください。
タイトルとURLをコピーしました