【家にあるものでOK】お金をかけずにメルちゃんと遊ぶアイデア4つ

おもちゃレビュー
この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

※2020年7月14日、幼児雑誌の付録やネッククッションを活用するアイデアを追記しました。

本記事では、【自宅のおもちゃや100均グッズを活用して、お金をかけずにメルちゃん・ソランちゃん・レミンちゃんとごっこ遊びをするアイデア4つ】をまとめました。

※ソランちゃん・レミンちゃんはメルちゃんとほぼ同じ26cmなので共有できます。

この記事はこんな方にオススメ
  • メルちゃんシリーズの人形を買ったけど、子どもがお世話パーツを次々と欲しがって困る。
  • メルちゃんで遊ぶ期間は短いから、すでにあるおもちゃや雑貨を活用したい。
  • ハンドメイドをする時間や気力はないが、正規品のグッズをそろえるのは高く感じる。

メイクドレッサー、お財布、お風呂、聴診器のアイデアをご紹介しています。

どれもリーズナブルですぐにトライできるアイデアばかりです。

ぜひご一読ください。

わが家にいるのはメルちゃんの妹の「ネネちゃん」ですが、分かりやすくするために「メルちゃん」で表記しています。

関連 メルちゃん妹 ネネちゃん入門セットレビュー【手作り家具も】
関連 【ハンドメイドアイデア】メルちゃんの家具を100円グッズで手作り

メルちゃんシリーズは100種類以上の商品がある

メルちゃんシリーズは、1992年に「おふろすきすきメルちゃん」として誕生して以来、実に100種類を超える商品を販売しています。

メルちゃんシリーズの商品カテゴリー
  • お人形セットのメルちゃん、ネネちゃん、お友達4人
  • なかよしパーツ&きせかえ
  • おしょくじ・おふろ・おトイレ・おでかけごっこ・おねんねなどの小型パーツ
  • おうちごっこ・おいしゃさんごっこ・おかいものごっこ・おしゃれあそびなどの大型パーツ
  • サンリオとコラボしたきせかえセット

最初に数点のお世話パーツがついた入門セットを買う方が多いと思いますが、遊びの幅が広がるにしたがって、いろいろなものが欲しくなってきます。

ちなみに「メルちゃんカタログ」はこちらです。

メルちゃんカタログ

1.5歳から子どもの成長・性格・性別に応じてさまざまな商品が選べるのですが、正直数が多すぎてキリがないですよね・・・。

とくにわが家はネネちゃんデビューが遅かったので、あまり長くは遊ばないだろうと予想し、メルちゃん関連グッズはできるだけお金をかけずにそろえようと考えました。

以下で、わが家でネネちゃんに使っている代用グッズをご紹介いたします。

おでかけメイクドレッサーはそのままネネちゃんに使える

まずは、『ディズニープリンセスらぶ&きゅーと』2020年6月号のふろくのおでかけメイクドレッサーです。

詳しくはこちら 『ディズニープリンセスらぶ&きゅーと』2020年6月号レビュー

『ディズニープリンセスらぶ&きゅーと』2020年6月号のふろくのおでかけメイクドレッサー

これを見たときに、これはネネちゃんに使えるな・・・と思っていました。

予想通りネネちゃんにピッタリです♥

ダイソーの木製テーブルに載せるとドレッサーとしても使えます。

子ども自身も気に入っているドレッサーですし、これでネネちゃんとも「おしゃれあそび」ができますね!

お財布とお金は付録とファスナーケース

次にお財布とお金です。

メルちゃんの「おかねセット」は1,000円(税抜)です。

お財布・コイン18枚・お札8枚が入っていますが、1,000円はちょっと高いですよね。

また、幼児雑誌や【こどもちゃれんじ】などを買っていると、お金のおもちゃはかぶったりしますので、今回はそれで代用することにしました。

家で使い道がなかったファスナーケース(ダイソー)に入れます。

ダイソーのファスナーケースの一番小さいサイズと幼児雑誌のふろくのお金

ネネちゃんのお財布になりました♪

ネネのお財布

100円ショップには、お金のおもちゃが売っていますので、もちろんそれを使ってもOKです。

風呂はダイソーのバケツ+シャワー付き

次にお風呂です。

「メルちゃん ハンドメイド お風呂」などと検索すると、100円グッズなどを使った手作りのお風呂がたくさん出てきますが、これという材料が見つからず作っていませんでした。

しかし、子どもがレゴを入れていたこのソフトバスケット(ダイソー)を浴槽にして、シャワーはステッキを使って遊んでいました!

ダイソーのバケツ(ソフトバスケット)

せっかくなので、ボディソープも入れてみます。

これも、ネネちゃんに使えそうと買っておいた銭湯のビオレ(50円)です。

ビオレのサンプルサイズと壊れたステッキ2本

トラベル用ではなくサンプルサイズがちょうど良かったです。

実際にバケツに水を入れてお風呂に入れたりしました

ガチャの聴診器も使える

メルちゃんの救急車と言えばこれです。

メルちゃん おしゃべりいっぱい うさぎさんきゅうきゅうしゃ(1台)は支援センターなどにも置いてある人気のおもちゃですが、病院ごっこのおもちゃもすでに自宅にあるので代用することにしました。

先日プリキュアのガチャでゲットした「ちょうしんき」は、ちょっとネネちゃんには大きいですが、優しい色合いでネネちゃんにも使えます。

プリキュアのガチャの聴診器をネネちゃんに

幼児雑誌の付録や赤ちゃん時代のネッククッションも活用

『めばえ』や『おともだち』などの幼児雑誌のふろくはネネちゃんのサイズ感にぴったりです。

『おともだち』2020年8月号はすみっコぐらしのパンやさん!のふろくを置いてみました。

すみっコぐらしのパンやさんとアンパンマンのレジスター

トングも持てますよ!

『めばえ』のアンパンマンレジスターも置けばお会計もできちゃいます。

幼児雑誌のふろくのサイズ感がちょうどいい。

これは子どもが赤ちゃんのときにチャイルドシートで寝たとき用に使っていたネッククッションです。

車であまり寝ないのでほとんど使っていませんでしたが、処分する前にもう一活躍。

ベビー用ネッククッション

ネネちゃんの1人用ソファにピッタリです!
(自立はしないので、壁などに立てかける感じで座らせます。)

一人掛けソファに早変わり

まとめ:お金をかけずにメルちゃんでごっこ遊び

本記事では、【自宅にあるおもちゃや雑貨を活用したメルちゃんとごっこ遊びアイデア4つ】をご紹介いたしました。

子ども自身も大人にはない柔軟な発想で遊びだすので、大型おもちゃを買う前にお手持ちのおもちゃや雑貨で工夫してみるのも良いかもしれません。

メルちゃん遊びのご参考になれば幸いです。

内容は個人の感想になります。
最後までお読みいただきありがとうございました。
※記載内容は記事掲載時のものになります。価格や内容は変更している場合がありますのでご了承ください。