保育園入園準備から復帰後までの困った!を解決する記事まとめ

保育園生活
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

本記事では、保育園生活を送るなかで発生するあらゆるトラブルを解決する記事をまとめました。

筆者の経験談に基づく個人的な内容が中心になりますが、ワーママ(ワーキングマザー・兼業主婦)のお役に立てれば幸いです。

現在も保育園生活を送っていますので、情報は随時更新予定です!

スポンサーリンク

入園グッズ選びから購入、製作、アレンジまで

まずは入園準備編です。

筆者の入園準備経験から、事前にこうしておけば良かった! なポイントをまとめました。

園オリジナルのルールなどは実際に経験のあるママ友から事前に情報を仕入れておくと、こんなはずじゃなかった・・・を未然に防ぐことができます。

また、膨大な数のショップから自分の欲しい商品を探すのはとても時間がかかるので、あらかじめめぼしいものをピックアップしておくと探しやすいです。

入園準備から園生活まで欠かせない100円ショップ情報♪

みなさん、まずは100均にないかと探すのか当ブログで閲覧数の多い記事です。

こちらはリーズナブルなスモックをダイソーのワッペンでデコレーションするアイデアです。

出来はイマイチですが(笑)、閲覧していただきありがたいです。

仕事復帰に必要な段取り、心構え

一通り入園グッズの準備が終わると、いよいよ仕事復帰です。

育休中とは違い、朝晩の時間がかなりタイトになってきます。

事前に家事のタイムスケジュールを組んだり、段取りよく保育園の荷物を準備できるよう家の中を整えておくとバタバタしません。

これから実際に始まる保育園生活では、さまざまな壁にぶつかり、何度も心が折れそうになります。

頑張りすぎない・自分を追い詰めないコツをご紹介いたします。

共働き生活も慣れてきたけど、悩みは尽きない

子どもが保育園に慣れ、保護者の方も仕事や共働き生活に慣れてきてもいろいろな悩みが出てきます。

寝つきの悪い子や・・・

病気で登園はできないけど、家で持て余してしまっている子どもの相手など。

遠足グッズ準備

毎年遠足も始まります。

平日仕事をしながら遠足グッズを一つずつリサーチして選んでいくのは大変です。

そこで、実際に筆者が購入したオススメグッズをご紹介しています。

毎日の水筒準備が大変!

年少クラスぐらいから始まる水筒のお茶準備は5、6月頃から10月ぐらいまで続く保育園が多いようです。

働きながらお茶を作ったり、水筒を清潔に保つのは大変なので手抜き方法をまとめました。

1年頑張った!製作物の残し方

これから毎年年度末になると、子どもが1年間製作した作品を持ち帰ります。

そのまま保管しておいても良いですが、きょうだいがいたり収納スペースが限られている場合はアルバムにしておくとあとで子どもと一緒に見返すことができますよ!

まとめ:たいていのトラブルは乗り越えられる!

本記事では、筆者の経験を中心とした保育園生活の記事をまとめました。

初めての子どもの場合、入園準備から実際の保育園生活、行事、病気の対応、遠足など、初めてのことだらけでそのたびに調べたりするのが大変です。

調べてから買っても失敗することも多かったですし、使用期間が短いものはできるだけリーズナブルにそろえたいと思っていたので、そうした方のお役に立てれば幸いです。

内容は個人の感想になります。
最後までお読みいただきありがとうございました。
※記載内容は記事掲載時のものになります。価格や内容は変更している場合がありますのでご了承ください。