ペットシーツの活用法!子育て家庭の必需品

家事ノウハウ
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

ペットを飼っている方にはおなじみのペットシーツ・ペットシート

犬や猫の尿を吸収して閉じ込め、消臭効果のある使い捨てシートです。

紙おむつと同じようにポリマーシートでできていて、水分を素早く閉じ込めます。

うちにはペットはいませんが、子育てや掃除のシーンでこのペットシーツをフル活用しています。

この記事では、水分を素早く吸収し、使い捨てできるというメリットを活かした活用法をご紹介いたします。

スポンサーリンク

使い方1:使い捨てオムツ替えシートに

出産準備として、裏面が撥水加工されたおむつ替えマットを何枚か買いました。

このようなタイプです。

しばらく使っていたのですが、すぐ汚れるため洗濯の回数が半端ない…

排泄物や吐き戻したものを漬けおき洗いするのも、回数が多いとしんどかったです。

ペットシーツを使えば、汚れたら捨てるだけなので簡単です!

また、外出先のおむつ交換台はあまり清潔とは言えないですよね。

ペットシーツを2、3枚おむつポーチに入れておくと、毎回おむつと一緒に捨てられるので清潔を保てます。

出先で使ったおむつ替えマットの洗濯も不要です。

ただ、最初はペットシーツの上に子どもを乗せるのは抵抗がありました。抵抗がある方は、布製のほうがいいかもしれませんね。

使い方2:汚れもの掃除に

子どもが小さいうちは、毎日毎日たくさんの汚れものが出ます。

食べ物・飲み物をダイナミックにこぼした!!

床におもらしした!!

体調不良で突然の嘔吐!!

こんなときも、ペットシーツをつかんでとりあえず汚れの上に載せておけば、

被害は最小限で済みます。

汚れを拭いたタオルなどを洗うのも頻繁だとママはしんどいですよね。

特に嘔吐したものの処理は、ウイルス感染の恐れもあるので、使い捨てが必須です。

使い方3:さまざまなシーンの汚れ予防に

ソファカバーの下に敷いておく

掃除や洗濯が頻繁にできない、ソファカバーなどにあらかじめペットシーツを敷いておくのもおすすめです。

ソファカバーは汚れてもソファの被害は少なくて済みます。

ワイドサイズがおすすめです。

今夜は吐くかも、下痢するかものときにシーツの下に敷いておく。

窒息の恐れがあるため、顔の近くには絶対に置かないようにしてください。

冷蔵庫の野菜室や調味料入れの下に敷く

冷蔵庫の中は意外と汚れます。汚れたら替えるだけでOKです。

車に1、2枚入れておく

飲み物をこぼしたときや急な嘔吐に対応できます。私は運転席の後ろに収納ポケットを付けているのでそこに入れています。

ベビーカーの荷物を入れるスペースに入れておく

公園で遊んだ砂場セットなどで汚れたものを直接置きたくない時に便利です。

まとめ:吸収力のある使い捨てペットシーツはわが家の必需品!!

この記事では、ペットシーツのメリット【素早い吸収性・消臭効果・使い捨て】を活かした家庭での活用法をご紹介いたしました。

汚れたものを素早く処理するのはもちろん、汚れを予防する予防掃除ができることがいいですね。

災害時に簡易おむつにしたり、大人のトイレにも活用できたり、ペットがいなくても持っておくといろんなシーンで活躍しますよ!!

かさばって重いので、私はいつもネットで注文しています。

静岡県富士市でふるさと納税すると、ペットシーツ4パックが返礼品としてもらえます。

内容は個人の感想になります。
最後までお読みいただきありがとうございました。
※記載内容は記事掲載時のものになります。価格や内容は変更している場合がありますのでご了承ください。