ハンドメイド・手作りマスクの作り方サイトまとめ

新型コロナウイルス
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

※2020年3月8日「ハンカチマスク」の情報を更新しました。

本記事では、【簡単にできる手作りマスクの作り方】を紹介しているサイトをまとめました。

筆者が裁縫が苦手なため、自宅にある材料で簡単にできる、

  • 工程が少ないハンドメイドマスク
  • キッチンペーパーで作る簡易マスク
  • ハンカチとゴムだけでできる簡易マスク

をピックアップしています。

マスクが買えずにお困りの方、マスクを手作りしたいけど、裁縫は苦手!
できるだけ簡単なものをお探しの方はぜひご一読ください。

スポンサーリンク

簡単なマスクの作り方を紹介しているサイトまとめ

ガーゼを使った簡単な平面マスクの作り方

こちらは、ハンドメイド無料レシピをたくさんご紹介されています。

今回はこちらの作り方をメインで参考にしました!

最初に採寸・裁断をして、しっかりアイロンをかければ、縫う箇所は2個所なので短時間でたくさん作ることができました。

手縫いでもできます。

手作りガーゼマスク

こちらも似たような作り方です。

動画で分かりやすく紹介されています。

ガーゼハンカチをマスクにリメイク!

こちらは、ベビー用品だったガーゼハンカチをリメイクして作れます。

ダブルガーゼより採寸や裁断が簡単ですが、ハンドタオルっぽいものは生地を重ねるとミシンでは縫いにくくなってしまい、何枚か失敗しました。

筆者が不器用なだけですが。。。

採寸が面倒な方は、使い捨てマスクを直接型紙にして、折ってアイロンをかけるともっとラクです。

セリアのダブルガーゼでできる3種類のマスク

こちらは、平面マスク・立体マスク・プリーツマスクの作り方が紹介されています。

工程や縫う箇所が多くなりますが、よりフィット感のあるマスクを作りたい方にオススメ。

セリアのサイトから無料ダウンロードできるマスクの型紙も紹介されています。

キッチンペーパーで作る簡易マスク

裁縫は面倒!という方は、Twitterでも話題になっていた警視庁災害対策課が考案したキッチンペーパーで作る簡易マスクはいかがでしょうか。
輪ゴムでは耳が痛い方は、使い捨てマスクのゴムを再利用してもいいですね。

ハンカチをたたむだけ!縫わないハンカチマスク

お手持ちの大判ハンカチを折ってゴムを付けるだけの簡易マスクです。

キッチンペーパーより付け心地も良さそうです。

実際に作ってみたマスク

上記のサイトを参考に、重い腰を上げてマスクを作ってみました。

材料は、ベビー用品で眠っていたガーゼタオルとダブルガーゼの生地です。

各サイズを参考に、使い捨てマスクサイズ(普通・小さめ・子ども用)になるように作りました。

マスクゴムは依然として入手できていません。(2020年2月現在)

毎日使う使い捨てマスクのゴムを、引きちぎって(切るより長く使えます)再利用です。

初めて作ったマスクは、生地が厚くてなかなかミシンで縫えず、ガタガタな仕上がり。

医療ガーゼを購入。
ダブルガーゼ・ハンドタオルとともに追加で製作しました。

まとめ:早くコロナウイルスが収束しますように・・・

これまでさまざまなウイルスが流行しましたが、今回の新型コロナウイルスのように一気にマスク・消毒液が店頭からなくなったり、室内施設が休館する、イベントが中止されるといったことは初めて経験することで、徐々に不安が高まっています。

いま主婦の自分ができることは、免疫力を上げ、マスクがなくなったときのために手作りマスクを作ることぐらい・・・

簡単にマスクを作りたい方の一助になれば幸いです。

内容は個人の感想になります。
最後までお読みいただきありがとうございました。
※記載内容は記事掲載時のものになります。価格や内容は変更している場合がありますのでご了承ください。