こどもちゃれんじほっぷ(3・4歳)2020年8月号レビュー

こどもちゃれんじ
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

本記事では、【こどもちゃれんじほっぷ(3・4歳)2020年8号】のレビューをご紹介いたします。

8月号のエデュトイ「ひらがなパソコン」は、ひらがなでコミュニケーションを取りたい意欲を引き出す多機能エデュトイでした。

ぜひご一読ください。

8月号から【こどもちゃれんじ】を始めると、英語・ダンス・リトミック・実験が無料で学べる会員限定のサマースクールが受講できますので、気になる方はこちらから資料請求してみてくださいね

こどもちゃれんじほっぷ2020年8月号の教材

こどもちゃれんじほっぷ2020年8月号の教材はこちらです。

こどもちゃれんじほっぷ 2020年8月号
  • エデュトイ「ひらがなパソコン」
  • ひらがなカード(2枚)

「ひらがなパソコン」は子どもがずっと楽しみにしていたエデュトイです。

8~12月まで「ひらがなカード」、「しまじろうのひらがなかるた」(11月号)が届き、ひらがな46文字の読みの定着を深め、書けるようにステップアップしていきます。

キッズワークに取り組む

まず、キッズワークを一緒に取り組みます。

キッズワークは一気に終了!

「ひらがな かず ぶっく」が終了し、はてなくんの出番がなくなったのは残念です。

今回から、いままで親が切って用意していた紙の切り取りの部分からやらせてみました。

点線に沿って手で切る作業はどこを押さえながらやればいいのか、力を入れすぎると紙が千切れてしまうなど、巧緻性(手先の器用さ、巧みに指先を使う能力)を高める良い機会になります。

工作はハサミの使い方のステップアップで、切る場所をあらかじめ線で描いてあげると集中して切っていました。

ギザギザ、波、波、丸などを切って、最後は魚釣りに

カラフルな色合いにキュートな魚、ビジュアル面もよくできていますね。

「ひらがなパソコン」は子ども一人で使える

子どもは「ひらがなパソコン」を見た瞬間に「ちゃれんじえんごっこ」からしまじろうを取り出し、さっそくセットしてお話を楽しんでいました。

ひらがなパソコン

読み上げ機能があるひらがなボードはポピュラーな知育玩具ですが、しまじろうがどんどん話してくれるので、自然にひらがなへの理解を深めることができそうです。

  • お話の声はしまじろうだけ。
  • みみりんをセットすることもできますが、声はしまじろうです。
  • 最初に子どもの名前をセットすると、次から名前で呼んでくれます。
  • ひらがなが読めなくても一目で分かるボタン。
  • 説明なしで一人で遊べます。

子どものひらがなの理解度が分かる

わが子は、こどもちゃれんじを始める前からひらがなポスターや絵本などでひらがなを読むことができていました。

しかし、「ひらがなパソコン」をやってみると完全に46文字を理解していないことが分かりました。

ひらがなパソコンに取り組む

しまじろうが「写真の始めのひらがなを押してね」と言っても、なかなか該当のひらがなを探せなかったり、単語すべてを押して違うと言われたり・・・。

ママ!!

「り」はどこなの??

キーーーッ(怒)

と何度も呼ばれ、「リスの絵のところだよ。」「「ら」の下を探してごらん。」などと声かけしましたが、46文字から探すのがまだ難しそうでした。

1文字ずつはなんとなく認識していても、ずらっと並んでいるところから探したり、ら行が左側にあることなどがまだ分かっていないようです。

これはもうビジュアルを見て反復練習に尽きますね。

子どもの頭のなかに定着するまで根気強くやっていきたいと思います。

「ひらがなパソコン」でできる遊び

『こどもちゃれんじほっぷ通信』によると、「ひらがなパソコン」はひらがなカードを使った遊び以外にもさまざまなコミュニケーション遊びができます。

  1. 仲間集め(虫の名前や2文字の文字集めなど)
  2. おもしろ歌づくり
  3. 自分の名前が歌になるうたづくり
  4. 入力した言葉を再生するメッセージ交換
  5. ひらがな探す
  6. しまじろうと文字でお話
  7. 質問の答えを文字で押してもらう
  8. 食べ物屋さんごっこで食べ物を文字で注文する注文機
  9. パソコンごっこ

パソコンのキーボードに見立てて、文字で伝える楽しさを育んでいくことができそうです。

耳が聞こえない人や話すのが難しい人のコミュニケーションボードとしても使えそうですね。

よくできているな~と毎回感心します。

まとめ:ひらがなパソコンスタート号

本記事では、【こどもちゃれんじほっぷ(3・4歳)2020年8月号】のレビューをまとめました。

子どもは「はてなくん」などを使ってひらがなの読みはマスターしているかと思いきや、まだ拾い読みの段階であることが分かったので、日常生活でも積極的に子どもにひらがなで伝える機会を増やしていこうと思います。

おうち時間が増える夏は【こどもちゃれんじ】の始めどき! 8月号からスタートすると「夏の特大号」として「かずの ドーナツやさん」が付いてきますので下記からぜひチェックしてみてくださいね!

関連 【2020年最新】こどもちゃれんじをオトクに申し込む方法

内容は個人の感想になります。
最後までお読みいただきありがとうございました。
※記載内容は記事掲載時のものになります。価格や内容は変更している場合がありますのでご了承ください。