2021夏休み 自由研究ネタが豊富な雑誌・イベント・ワークショップ

子どもと工作・DIY
子どもと工作・DIY

今回は、夏休みの自由研究や体験のネタになる小学生向けの雑誌やサイト、オンラインイベント、ワークショップ(東京都・横浜市内)をご紹介します。

引き続き、おうちで過ごす時間が多くなりそうな夏をできるだけ楽しく過ごせるネタをまとめましたので、ぜひチェックしてみてください。

スポンサーリンク

自由研究におすすめの雑誌

『小学8年生』2021年8・9月号 


夏休みの宿題のネタが満載!

なかでも、尿素を使った「魔法の粉実験キット」は、透明な液体から時間をかけて変化する結晶ツリーが作れます。

『小学8年生』育つ!冷える!魔法の粉実験キット
『小学8年生』育つ!冷える!魔法の粉実験キット

あと家で用意するのは以下の通り。

・尿素を溶かすぬるま湯

・尿素水を入れるプラカップや紙コップ

・割り箸

・水性ペンや食紅(着色用)

・ラップ(養生用)

さっそく子どもと作ってみました!

子どもがやった作業は、コーヒーフィルターのホチキス留め、色塗り、尿素水を混ぜる・浸すなどです。

尿素水に浸した直後
尿素水に浸した直後

1時間ぐらい経つとめきめきと結晶化してくるので、化学反応が分かりやすいです。

1、2日かかるので、冷え冷えパックも作ってみました。

尿素半袋と大さじ1の水を混ぜるだけなので、簡単!

尿素と水を混ぜると冷える実験
尿素と水を混ぜると冷える実験

瞬間冷却パックのような感じですが、持続時間は短かったです。

7~8時間後、かなり結晶化しています!

7~8時間後
7~8時間後

まるで雪みたいで綺麗です。

まるで雪みたいな尿素の結晶
まるで雪みたいな尿素の結晶

面白かった~!

そのほかは、

  • 「パタパタモンタージュ」「おみくじマシン」などの5種類の工作
  • 化学反応を見ながらスイーツが作れる「ふしぎな実験スイーツ」

があります。

おなじみの「名探偵コナン」「ドラえもん」の学習マンガもあり、小学生でなくても読み応えがあります!

 

『小学一年生』2021年7月号

小学1年生向けの雑誌ですが、付録は幼児から楽しめます。 

  • 5色の「ステンドグラスペン」で、ステンドグラス風のシールが描ける
    「ツヤぷるステンドグラスペン」 
  • 「ドラえもん ステンドグラスチャーム」 
  • 小学館の図鑑NEOのクラフトぶっく りったいどうぶつこうさく 

ペーパークラフトは、折り紙同様に巧緻性や集中力、空間認知能力を育てる効果があります。 

できあがった作品は動物なので、そのまま飾ったり、遊んだりすることができますね。 

そのほか、夏休みに親子でやりたい手打ちうどんづくりや、貝がらを使った「貝がらフレーム作り」、家にあるものを使ってできる実験ネタもありますよ。 

『子供の科学 2021年8月号』

特大号の8月号は、『別冊付録 夏休み自由研究BOOK 光る! 動く! ついてくる! 電子工作ロボット コッパーくんをつくろう!』が付いて、定価880円(税込)!

光センサーで線を読み取って前進・後退・回転・方向転換するライントレースロボットが作れます。

線を感知すると胸のLEDライトが光り、ミニペッパー君のようです。

ほかには、夏休みの自由研究ネタとして、メダカの飼い方を紹介しています。 

小学校の夏休みに入ったタイミングで、「KoKa夏休み自由研究フェス!2021」も開催されますので、ぜひチェックしてみてください。 

学研キッズネット 夏休みおうえんスペシャル

「自由研究スペシャルテーマ」では、自由研究のテーマをカテゴリー・学年から検索できます。

自由研究の選び方から進め方、まとめ方まで、写真やイラストで分かりやすくまとめられているので、このサイトを見るだけで自由研究が完結します。

「100円ショップ商品で自由研究 」では、100円ショップセリアとコラボした自由研究ネタがありますよ。

セリアの店舗によっては、特設コーナーで材料が一気に買えるのでとっても便利ですね。

自由研究おたすけキット

まとめ方実例付き科学実験キットは、1~3日で自由研究が完結するので便利です。

実験の器具・材料、ガイドブック、実例レポートが入っています。

親子で参加できる夏休みイベント

時間がある夏休みは、一緒に料理でもしたいけれど、準備や片づけが面倒…という方は、親子で参加できる料理教室はいかがですか?

特別料理教室 親子で作る!ひまわりメロンパン

東京ガスのショールームで開催されるの親子で参加できる料理教室です。

夏にぴったりのひまわりの形をしたパンが作れます。

4歳~小学6年生までのお子さんと保護者2名で、メロンパン4個が持ち帰れます。

料金は、2名一組で3,000円(税込)です。

夏休みのワークショップ情報(東京都)

夏休みのワークショップ情報(横浜市内)

まとめ:コロナ禍でも子どもの成長につながることをしたい

今回は、夏休みの自由研究や体験のネタになるおすすめの雑誌やサイト、ワークショップなどのイベント情報をご紹介しました。

コロナ禍、猛暑など、外で過ごすには厳しい季節は室内でできる工作や実験、イベントなどでお子さんが楽しめる経験をしてもらいたいですね。

気になるものがありましたら、ぜひチェックしてみてください。

内容は個人の感想になります。
最後までお読みいただきありがとうございました。
※記載内容は記事掲載時のものになります。価格や内容は変更している場合がありますのでご了承ください。
タイトルとURLをコピーしました