【メンタルバランスチョコレート GABA】睡眠の質を高めるチョコを食べてみた

雑記
この記事は約3分で読めます。

子どもの頃から寝つきが悪く、夢見も悪かった筆者。
睡眠の質を良くするあらゆる手段を試してきましたが、相変わらず寝つきが悪いです。

特に子育て中はまともに睡眠がとれないことが続いているので、ちゃんと眠ろうとする努力すらしなくなっていました。

チョコレートで眠れるならいいかなと買ってみたのが「メンタルバランスチョコレート ギャバGABA」

この記事では、 「メンタルバランスチョコレート ギャバGABAフォースリープ」を試したレビューをまとめました。

睡眠でお悩みの方はぜひご一読ください。

グリコのメンタルバランスチョコレートGABAギャバ

グリコからメンタルバランスチョコレートGABAギャバとして、現在4種類のチョコレートが販売されています。

  • スタンドパウチ<ミルク>
  • スタンドパウチ<ビター>
  • ちょい食べパック<ミルク>
  • フォースリープ<まろやかミルク今回はこれ!

このシリーズは、スーパーやコンビニでも手軽に買えますよね!
スタンドパウチは、イライラしているときに「食べたほうがいいんじゃない?」といただいたことがあります・・・

γ-アミノ酪酸(GABA) のメンタルへの効果については、公式サイトで以下のような情報がありました。

γ-アミノ酪酸(GABA)には、事務的な作業による一時的・心理的なストレスを低減する機能があると言われています。もともとチョコレートには、γ-アミノ酪酸が含まれていますが、「メンタルバランスチョコレートGABA」は、さらにγ-アミノ酪酸を濃縮したGABAパウダーを投入。チョコレート100gあたり280mgのγ-アミノ酪酸を含有させることで、より“ほっとできる”チョコレートを目指しました。

商品開発研究所で聞いた「メンタルバランスチョコレートGABA」人気の理由https://www.glico.com/jp/enjoy/contents/gaba01/

GABAギャバ フォースリープ のパッケージ

「メンタルバランスチョコレートGABAギャバ フォースリープ 」 のパッケージ。
200円前後で購入しました。

森永ダースのように12個入っています。

1日当たりの摂取目安量は3粒なので、4日分ですね。

寝る前に3粒食べて、歯磨きをしてから寝ます。

効果は??だけど、チョコはとてもおいしい!

寝る直前にお菓子を食べるのは抵抗がありますが、チョコレートはまろやかで甘く、とてもおいしかったです。

4日間就寝前に摂取しましたが・・・

  • 特に睡眠の質に変化なし。。
  • しかも、このGABAチョコレートのせいではないと思いますが、筆者はリラックス系成分を摂取すると、夢見が悪い副作用が出ることが多いです。
  • 前の職場が出てきて明らかな悪夢でした。
  • そして、寝起きも悪いままでした。

食べても食べなくても変わらないかな??というのが実感でした。

効果が感じられなかった原因

「メンタルバランスチョコレートGABAギャバ フォースリープ 」 でぐっすり眠れた!!

実感はなかったのですが、原因はいろいろ考えられます。

  • 寝つきの悪い子どもの寝かしつけとセットだから
  • 子どもも筆者も風邪を引いていて、夜中に看病したり、布団を掛け直したりして結局何度も起きてしまったから。
  • GABAが供給される以上のストレスがかかっていたから間に合ってなかった。

まとめ:子育て中は結局無理か??

期待していた「メンタルバランスチョコレートGABAギャバ フォースリープ 」は、残念ながら効果が感じられませんでした。

子育て中で気が張っているときはなかなか難しいかもしれませんね。

そもそも 、睡眠の質を良くするには、規則正しい生活・適度な運動・バランスのいい食生活が基本です。

チョコを食べるだけでぐっすり眠れたら世話ないのですが、上記を心掛けつつまたトライしてみるつもりです。

(チョコレートが好きなので、+αの機能があったほうが良い。)

Amazonのレビューを見ると、効果がある方はいらっしゃるようなので、試してみる価値はありですね!

内容は個人の感想になります。
最後までお読みいただきありがとうございました。
※記載内容は記事掲載時のものになります。価格や内容は変更している場合がありますのでご了承ください。
雑記
スポンサーリンク
結衣2020