味噌汁だけじゃない!子育て中にあると便利なフリーズドライ食品まとめ

買い物
買い物
スポンサーリンク

今回は、子育て中のご家庭にあると便利なフリーズドライ食品をご紹介します。

フリーズドライ食品といえば、味噌汁やスープが定番ですが、今はおかず・ご飯ものも充実していて、味も本格的!

以下のメリット・デメリットをふまえて、日常使いすれば毎日のご飯づくりの手間を減らせます。

  • お湯や水だけで簡単に食べられる
  • 常温で長期間保存できる(保存料不使用)
  • 食材の復元度が高く、栄養が損なわれにくい
  • 軽いので携帯性に優れている
  • お椀1杯分~1食分の量なので、大人数の食事だとコストがかかる

この記事では、子育て家庭にあると便利なフリーズドライ食品や、アレンジ方法をまとめました。

スポンサーリンク

子育て家庭にあると便利なフリーズドライ食品

ローリングストック用のフリーズドライ食品。
ローリングストック用のフリーズドライ食品。定番の味噌汁はスーパーで、パスタやカレーは楽天で4個で税込1,000円で購入。
セブンプレミアムなどのプライベートブランドでも、有名メーカー品が見つかります。

子育て中の過程にあると便利なフリーズドライ食品は下記の通り。

  • 1食をまかなえるもの:パスタ、雑炊、リゾット
  • アレンジして料理の味付けに使えるもの:スープ類

を組み合わせると便利です。

子どもには味が濃いと感じたらお湯の量を足すなど、味の調整もできます。

にゅうめん

まずは、温かい具入りのそうめん「にゅうめん」です。

  • まろやか鶏だし・すまし柚子・とろみ醤油・五種の野菜(あっさり味噌味)の4種類
  • 量はお椀1杯分
  • 国産具材使用・化学調味料無添加なので、子どもにも安心

お弁当の汁物として食べたり、小腹が空いたときにお腹を満たすのにぴったりです。

お試しにおすすめの4食セットです。

栄養バランスが気になるときにも、野菜を気軽に食べられる!

だしが効いていて、食欲がないときも食べやすいです

減塩タイプもありますよ

パスタ

お湯を注げば完成するパスタです。

  • 焼なすとトマトのクリームパスタ、2種のチーズのクリームパスタの2種
  • 量はお椀1杯分

1食の量としては少ないですが、2つとも濃厚な味わいなので、お子さんの1食分にしたり、パンと組み合わせてボリュームを足してもよいでしょう。

レトルトソースの味に飽きていたので、本格的な味わいに満足!

お酒にも合います

小さめどんぶり

各種どんぶりのもとはレトルト食品の定番ではありますが、お茶碗1杯分のどんぶりがお湯・水を注ぐだけでできるので、常備しておくと便利です。

  • 親子丼の素・中華丼の素・牛とじ丼の素の3種類

ごはんも定番ですね。

おかゆ、雑炊、リゾット

フリーズドライのおかゆ、雑炊のメリットは、お湯を注ぐだけでできることです。

体調不良で鍋を出して湯せんすら面倒…というときに重宝します。

レトルトパウチのおかゆが食べきれないという方も、少量なので便利です。

  • 炙りたらこ雑炊、炙りさけ雑炊、炙りかに雑炊、白がゆの4種類
  • トマトとチーズのリゾット、3種のチーズリゾット、ほうれん草とチーズのリゾット、カルボナーラ風リゾットの4種類

リゾットはチーズ系が多いので、チーズ好きな方におすすめ

トマトのリゾット
「トマトとチーズのリゾット」を食べてみました。トマトの酸味とクリーミーなチーズがマッチして少量でも食べごたえがありました!

スープ、味噌汁

フリーズドライの定番であるスープ類ですが、どれも素材にこだわった濃厚な味わいです。

ご飯と混ぜてリゾットにしたり、洋風のスープにショートパスタを絡めたりと、料理のアレンジにも役立ちます。

  • スープは、揚げなすの完熟トマトスープ・ねばねば具材の和風スープ・3種のきのこの豆乳スープ・粒コーンとポテトのポタージュ・たまごスープの5種類
  • 味噌汁は、なす・なめこ・ほうれん草・しじみ・こまつ菜と大根・五種の野菜・長ねぎ・とうふの8種類

世代を問わずに食べやすい味噌汁は常備しておくと便利です。

7種類お試しを買ってみました。トマトスープとコーンスープはアレンジメニューに使えそうです。

無印良品のスープもとてもおいしいです。

具だくさんのスープとご飯、納豆などがあれば、とりあえず親子で1食は大丈夫。

フリーズドライ食品を使ったアレンジメニューが紹介されています。

まとめ:味噌汁以外も試してみよう

今回ご紹介した、アマノフーズのフリーズドライ食品はスーパーなどで気軽に買えます。

基本的にお椀1杯分の量なので、小さいお子様の食事としても使え、普段の食事のアレンジにも大活躍!

ぜひいろいろな味をお試しいただいて、自分好みの定番セットを作ってみてください。

内容は個人の感想になります。
最後までお読みいただきありがとうございました。
※記載内容は記事掲載時のものになります。価格や内容は変更している場合がありますのでご了承ください。
タイトルとURLをコピーしました